水素水は美肌づくりに役立つのか?

身体にとても良いと言われている水素水ですが、

  • 美白効果
  • 美肌効果
  • エイジング効果

などがあると言われています。そして美肌となると真っ先に思い浮かべるのはビタミンCですよね。でも美肌効果、美肌づくりとなると、どんなことをすれば良いのかわからない部分もあります。

そこで水素水なのですが、これを利用することで、どんなことがお肌に起こるのでしょうか?


紫外線はお肌の大敵

紫外線を避けることが大切

お肌にとって刺激となること、良くないことは色々とありますが、その中でも特に大敵とされているのは紫外線です。あなたもご存知の通り、紫外線対策は夏や太陽が出ているときだけでなく、365日、天気に関係なくする必要があります。そのことも考えて日焼け止めクリームを選んだりしますよね。

最近では日焼け止めの機能がついている化粧下地や、オールインワンゲルも販売されているので愛用者も多いです。でもどんなにしっかりと紫外線対策をしても、うっかり日焼けをしてしまったり、使い方が間違っていることもあります。

そこで万が一紫外線を浴びてしまったとしても、お肌に害が出ないように対策をとることがアンチエイジングにも繋がります。紫外線というのは、シミだけでなくシワの原因にも繋がります。

またニキビや肌荒れも紫外線が関係しているので、美肌づくりには大敵なのです。

水素水が紫外線からお肌をガードしてくれる

美肌づくりの大敵である紫外線。紫外線によって作られるシミやシワは、水素を摂ることで防ぐことができると今注目を集めています。

水素水というと一般的には「飲む」方法で利用されますが、普通の化粧水と同じように使ったり、フェイスパックとして利用することもできます。実は飲むよりもお肌に直接使う方が、美肌づくりには効果的なのです。それは水素水に抗酸化作用があるからです。

紫外線を浴びると、悪玉活性酸素が作られます。するとお肌のターンオーバーが狂ったり、コラーゲンを生産しにくくなり、お肌の潤いや弾力が失われてしまいます。

でも水素水を取り入れることで、紫外線を浴びたことで作られる悪玉活性酸素を除去します。直接お肌に使うことで奥深くにまで浸透をし、紫外線によるコラーゲンへのダメージを防ぐことができるのです。

美肌づくりは毎日のケアが大事

シミやしわのケアにも

水素水を直接お肌に使うことで、紫外線からのダメージを防ぎ、シミやシワを予防することができます。もちろんこれは紫外線を浴びてしまった後でもよいのですが、出来れば日頃から水素水を使ってお肌のケアをしたいところです。

最近は水素水を含んでいる化粧品も増えているので、エイジングケアや美肌づくりを目的として、利用をしている方もいます。専用の化粧品も良いのですが、飲料用の水素水でも問題ありません。

むしろ飲料用を使った方が、身体の内側と外側、両方からケアをすることができます。化粧水の代わりに使ったり、フェイスパックとして使って、容器に残っている水素水はそのまま飲むことができます。それぞれを別に購入をするよりも一石二鳥です。


美肌との関係とは?

飲んでいる人の肌は若い?

飲んでいる人の肌は若い?


美肌にも効果的という話

美肌にも効果的という話